横浜保育ブログ

夢のある保育の道を目指す中学生

早いものですね。

あれだけ暑かった夏も過ぎ、いつの間にか「風もページをめくる秋」を迎えました。

食欲の秋・読書の秋・・・・、過ごしやすい季節の到来ですね。

 

さて、過日横浜市立の中学校「職業人講和」にて、「保育の世界」というテーマの下、話をしてきました。

「未来を生きる子どもたちを育む」・・・・・保育士の仕事の楽しさ・大変さはもちろんのことですが、子どもたちと向き合い、その良さを引き出し伸ばすという素晴らしさを中心に話をしてきました。

まだ幼さの残る中学生でしたが、真剣に耳を傾けていた姿が印象的でした。

若い時分から「保育者」という仕事に興味をもってくれることはうれしいことです。

 

 

講座終了後、保育者を目指す若い力が続々生まれつつあることを実感し、うれしさの中、帰校しました。

保育という素晴らしい世界を目指している人は年代・性別を問わず大勢います。

そのような人たちの思いが実を結び、保育現場の世界が、ますます豊かになることを心から願います。

みなさんも、一緒に夢のある保育の道を目指しませんか?

オーブンキャンパスでお待ちしています。

by youko

BACK TO INDEX

入学に関するお問い合せはこちらから

  • 資料請求
  • オープンキャンパス