横浜保育ブログ

保育教材研究の授業

こんにちは🎵

梅の花も咲き始め、少しずつですが春に向かっていると感じられるようになってきましたね🌞

 

さて、後期に1年生は保育教材研究Ⅰ、2年生は保育教材研究Ⅱの授業が開講されました📚

1年生は冬期休暇前から先日まで手袋シアター🧤の制作に取り組み、可愛らしい作品を仕上げました💓

慣れない手つきながらも、完成に向けて一生懸命に取り掛かる姿があちこちで見られましたよ。

初めて使う「ポンチ」や「グルーガン」に四苦八苦する人もいれば、「かがりぬい」も「アウトラインステッチ」も難なくこなす人もいました。

 

最後は全員が無事に完成し、順番にクラスメートの前に立って手袋シアターを披露しました🎊

自分で真心を込めて制作した大切な手袋シアターです。

これからの実習や仕事において、この手袋シアターが子どもたちの笑顔を引き出す小さなきっかけとなれば、これほど嬉しいことはないですよね😻

 

 

2年生は各々がパネルシアターを制作した他、少人数グループごとに保育現場で活用可能な季節の作品を考え、制作しました。

 

保育教材研究Ⅰを既に経験している2年生は、和気あいあいとした雰囲気の中でもそれぞれが「わたしらしさ」や「オリジナリティ」の溢れる作品を完成させました👦👧

 

パネルシアター制作では、子どもが好きな歌を題材にする人、絵本や昔話を題材にする人、お誕生会など行事を題材にする人、ジブリ作品をクイズ形式にする人、・・・一人ひとりの熱い想いが感じられました

 

ポスカやアクリルガッシュ絵の具を用いて、丁寧に丁寧に色塗りをし、少しずつ仕上げていきました🖌

 

完成して皆の前で発表する姿は、「やりきった」という表情に満ちており、どこか誇らしげでしたよ

 

 

季節の作品🎅🎎も、グループごとに対象年齢を設定し、「3歳児だったら?」「4歳児だったら?」とこれまで学習したことを踏まえて20分程度で完成する制作を考えました。

 

安全面には十分に配慮されているか、20分で完成するためにはどこまで保育士が事前に準備しておかなければならないか、などなどグループごとによく話し合いながら試作する姿は、春から保育士として働く自覚も感じられ頼もしいものでした👏

 

 

1年生はこれから保育実習がスタート、梅の季節から桜の季節に変わる頃に2年生は保育現場へと羽ばたいていきます🌸🌈

これまでの学びを糧に、それぞれが自分らしさを更に発揮できますように💕

BACK TO INDEX

入学に関するお問い合せはこちらから

  • 資料請求
  • オープンキャンパス