横浜保育ブログ

七夕の日は、どんな願い事を・・・・?

7月7日は、七夕でした。街中で笹飾りを目にした方もいるのではないでしょうか。

ご存知のように、七夕は織姫と彦星が一年にたった一度会える日・・・。そんなロマンチックな日に因み、古来人々は願い事を短冊に書き、思いを託してきました。

皆さんの今年の願いはどのようなものだったでしょうか?

「早くコロナが落ち着きますように・・・」「家内安全、健康でいられますように・・・」等々様々願ったことでしょう。また、高校三年生の方は、進路について願った方もいるのではないでしょうか。

いずれにしても、皆さんの願いが叶いますように・・・・

 

とは言え、進路については、まだまだ迷い・決めかねている方もいることでしょう。もし、皆さんの中に、保育士や幼稚園教諭を目指したい・あるいは関心があるという方がいましたら、ぜひ本校に足を運んでください。本校のオープンキャンパスは、学校説明だけではなく、製作等の体験活動も行い「行ってよかった」と思ってもらえるような工夫を行っています。何より、保育者になりたいという皆さんの願いが叶うよう、教職員一同しっかり支え応援いたします。

 

さて、七夕の願い事を忘れてしまった方・・・・ご安心ください。旧暦の七夕8月7日に願っても思いは届くはずです。因みに、北海道の七夕は旧暦で行われます。まだまだ間に合います。すてきな願い事を!

BACK TO INDEX

入学に関するお問い合せはこちらから

  • 資料請求
  • オープンキャンパス