岩谷保育ブログ

ワクワクドキドキ・・・・模擬保育!

早いものです。今年も師走を迎える候となりました。

さて、過日一年生の授業で「模擬保育」を行いました。模擬保育とは、正に字の通り、

実際の保育を想定し、クラスメートを園児に見立てて指導を行ってみるということです。

まだまだ、保育を学び始めたばかりの一年生にとっては、ドキドキの体験だったはずです。

ですが、私が驚くほど学生一人ひとりの頑張りは素晴らしいものでした。

話の仕方・表情の豊かさ・子どもとのやりとり・教材の準備工夫等々・・・、一人ひとり、保育に精一杯向き合おうとする姿勢が伝わり、思わず「これなら2月の実習は安心」と思ったほどでした。

実際の子どもに指導をすることは、とても難しいものです。思いがけない動きや言葉が返ってき、戸惑うこともしばしばです。ですが、そのような場面に慣れ、自分なりの保育を見つけるためにも、「模擬保育」は、意味のある活動です。

模擬保育終了後のクラスメートの声、「よかったよ」「分かりやすかった」「可愛かったね・・・」

「教材、参考にさせてね」等々の言葉は、きっと保育者の卵としての自信を深めてくれたはずです。

岩谷の一年生、着実に一歩一歩保育者に近づいています。

さあ、皆さんもそんな岩谷学園保育士養成科の仲間になりませんか?

保育者として現場に立った時に自信をもって、子どもと向き合えることを第一に、丁寧な授業を進めています。ぜひオープンキャンパスや学校見学にご参加ください。

学生共々お待ちしています。

ちなみに今週11日土曜日のオープンキャンパスでは、「クリスマスカードづくり」を行います。

一緒に楽しみましょう。

by youko

実践力に繋がるカリキュラム、国際交流、楽しい授業が岩谷保育の強み🎵

実践力のある先生になれる4つのポイント

授業内容・カリキュラム

社会人経験のある男女学生も多数在籍👧👦

岩谷学園の再進学応援プラン

平日の学校見学または土曜日のオープンキャンパスに参加し、是非ポスターをご覧くださいね💖

オープンキャンパス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BACK TO INDEX

入学に関するお問い合せはこちらから

  • 資料請求
  • オープンキャンパス