横浜保育ブログ

障がい児・者の気持ちに触れて変わったこと

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

11月になってグッと寒さが厳しくなりましたね。

 

風邪をひきやすい季節になったのでうがい・手洗いを忘れずにして予防しましょう^^

 

さて、今回は「障害児保育」の授業の様子を紹介します。

 

授業では、障がい児・者の気持ちを少しでも感じてもらいたく、「もみじ箱」という高齢者体験ツールを使いました。

 

視界が見えなくなるゴーグル、重りを入れたジャケットやひじやひざにサポーターをつけて、さらに手首には重しをつけて・・・
と全部つけたらこんな感じに。。。

 

 

学生がペアになって、歩行開始!(実際に歩く時は、杖は使っていません^^)

 

前が見えないですし、動きづらいので、学生からは「こわい!」「どこ歩いているのか不安!」など、少し前の和やかな雰囲気でツールを装着していた時とは一変しました。

 

そして、補助の学生も声掛けを考えながら進んでいく姿がとても印象的でした。

 

体験後の振返りの中で、学生からは「講義で学ぶことは大事だけど、実際に体験して感じたことや気づいたことがあったので良かった」との意見もありました。

 

これからは、障がい児・者と共に生きるという考えが、より大切になります。

 

相手にしっかり寄り添える保育士をめざして、日々の学びを深めていきたいと思います。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

横浜駅から一番近い保育専門学校 2年間で保育士資格を取得するなら

岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校

☆☆☆2019年4月生 第2期AO入学受付中☆☆☆

 

↓↓↓オープンキャンパスのお申し込みはコチラ↓↓↓

 

********************************************

↓↓↓よくある質問コーナー↓↓↓

Q1、保育士になるには何が必要?

A1、保育士の国家資格が必要となります。資格を取得するためには、厚生労働大臣が指定する「保育士を育成する学校・施設」で必要な科目を履修する必要があります。独学で保育士国家試験に挑戦することも可能ですが、厚生労働大臣指定の保育士育成施設を卒業することで、試験を受けずに資格を取得することも可能です。また、独学では難しい「即戦力」を身に付けることができるため、就職や転職に有利です。

 

Q2、社会人が保育士に転職することは可能?

A2、現役の社会人または離職中の方でも、保育士国家資格を取得することで、保育士を目指すことが可能です。保育士に年齢制限はありませんが、子どもを預かるため健康的な体が必要です。そのため、地方自治体によっては、年齢制限を設けている場合があります。保育士として仕事をしたい場合、早めに資格取得をして、転職すると良いでしょう。

 

Q3、幼稚園教諭と保育士ってどう違うの?

A3、子どもを預かる点は同じですが、預かる子どもの年齢が異なります。幼稚園教諭が指導を行うのは3~6歳、保育士が保育を行うのは0~6歳です。「赤ちゃんが大好き!」という方は幼稚園教諭より保育士を目指すのが良いでしょう。

また、働く場所が異なります。幼稚園教諭の場合は幼稚園のみですが、保育士が活躍できる場所は、児童養護施設、母子生活支援施設、保育所等、幅広く存在していることが特徴的です。

 

Q4、保育士の求人ってどのように探せばいいの?

A4、テクノビジネス横浜保育士専門学校では、クラス担任によるサポートと岩谷学園キャリアセンターによる「W就職サポート」を行っており、卒業後の就職をサポートしています。

 

Q5、保育士資格を取得するのって難しいの?

A5、厚生労働大臣が指定する保育士育成施設を卒業することで、保育士資格を取得することができます。

保育士国家試験は独学でも受験することが可能ですが、合格率は20%程度と言われ、資格取得は安易ではありません。確実に資格取得するには、保育士育成施設で学ぶことが良いでしょう。

 

Q6、保育士って需要があるの?

A6、近年問題視されている「待機児童」の原因の一つとして、保育士が不足していることが挙げられます。全国的には問題は解消されつつありますが、都心部での需要は非常に高いです。厚生労働省(ハローワーク)が公表しているデータでは、保育士の有効求人倍率(求職者1人当たりの求人数の割合)が2.5倍、東京の有効求人倍率は4.97倍です。これは保育士を求めている施設が多い一方で、保育士が不足していることを表わしています。

********************************************

BACK TO INDEX

入学に関するお問い合せはこちらから

  • 資料請求
  • オープンキャンパス